ひとりでちいさなちいさな焼き菓子屋をやっています*

2010年9月30日、ネットショップopenしました*
●焼き菓子屋conoca :
  http://conoca.shop-pro.jp/
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

cotta プレミアムメンバー

ケーキ屋で働かせていただいていた頃からお世話になっているお店です♪
プレミアムメンバーに選んでいただきました。

包材だけでなく、製菓材料の取り扱いもはじまり、助かっています!
注文して、至急でお願いしたら、注文したその日に発送していただけたことが何度もありました◎
製菓材料も安くて豊富です☆おすすめです!

第40回 2016 日本ホビーショー
↑今年も日本ホビーショー最終日4/30(土)に出展させていただきました^^
たくさんの方々とお話でき、うれしかったです
ありがとうございました

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
::かんばん::
 

陶芸、もう何年になるんでしょうか。
前の家の頃に始めたので、おそらく8年か9年前、それ以上かも知れません。
(昔のブログを見ればわかるのですが)
近所の陶芸教室に通い始めました。
陶芸はずーーと昔からやりたかったことで、
前の家に越してきて、場所を確認してから、数年考えて、
なんとなく行こうと思ったタイミングではじめました。
この陶芸教室で、今、生野高原でとっても素敵なお店をしている
kakkeちゃんと知りあいました。
大きな出会い。
そんな場所だったけど、少しずつ忙しくなってきて、
月2通っていたのが、だんだん行けなくなり、この1年はほとんど行けず…
少し余裕ができてきたので、復活したいと思いつつ、
近所を犬の散歩で通ったりしていました。

そんな中、教室が移転すると知りました。
あわてて、先生に連絡を入れ、conocaのイベント以外は
むりくりでも予定を開け、通いました。

とにかく、空白の時間をうめるべく、この数ヶ月たくさん作りました。
conocaをはじめたころから、いつか、自分で看板を作りたいと
思っていました。

ちなみに家の表札は作りましたが、conocaのは作る気持ちがわかなかったので、
作っていませんでした。
教室の移転関係なく、突然、焼きたくなったのです。

最後の窯に無事、間に合いました。


気球堂さんがデザインしてくれたconocaのパッケージの画にある
おうちもギリギリで焼くことができました。
焼きあがりを受け取りに行った日の午後、
octa homeさんでのふじわら工房さんのWSで中に灯りをつけました。
ちいさなおうちなのにあつらえたかのように電池+スイッチがぴったり入りました。
大きさは適当、もちろん、電池ボックスやスイッチの大きさは分からず焼きました。
きっと、1mm小さかったら入らなかったかも知れません。
こういう偶然、とてもうれしい。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

いつ、この看板が表にでるかはわかりません。
いまのところ、予定もありません。

でも・・・、いつか・・・この看板の付いたちいさなお店ができて、
窓辺にちいさな灯りのともったおうちとはかりがならべられたらいいなとおもいます。

そして、陶芸を休みながらも復活でき、きれいな形で終われたこと
本当に感謝いっぱいです。

ぽっかりとあいた土曜日、なんだか陶芸できないのが、とてもさみしい。。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

atelier comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>